Page top

OMRON

社会システムJapan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

Primary Contents

社長ごあいさつ

代表取締役社長 細井 俊夫

代表取締役社長 細井 俊夫

"世界中の人々が安心・安全・快適に生活できる社会を創造します。

オムロンソーシアルソリューションズグループは、1964年に「世界初の電子式自動感応信号機を開発納入」するなどこれまでも社会の変化をいちはやく感じ取り、人々が安心安全快適に生活できるソリューションを提供してきました。いま企業をとりまく社会環境は、これまで以上に安心安全快適を求めるように変化してきています。我々は社会システム事業で培った実績と経験、またグループが保有するセンシング機器の開発、ソフトウェア・システムの構築、そして保守・運用サービスの提供といったグループのバリューチェーンを活かして、この変化に対応して参ります。「世界中の人々が安心・安全・快適に生活できる社会を創造する」ことを目指して、社員一人ひとりがお客様とともにチャレンジし続けます。
社会が驚き、感動するソリューションを提供する、これからのオムロン ソーシアルソリューションズグループにご期待ください。