Page top

OMRON

社会システムJapan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

Primary Contents

「第2回 [次世代] 都市開発EXPO」に出展
~「未来都市の安心・安全」を創造する、最新ソリューションを展示~

 オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 細井俊夫、以下OSS)は、2017年12月13日から15日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される防災・防犯・IoT活用など都市の高度化技術展「第2回 [次世代] 都市開発EXPO」に出展いたします。
 昨今、少子高齢化による労働力人口の減少が加速する一方で、社会の安心・安全への要求はますます高まっています。 こういったニーズに応えるためにOSSは、センシング&コントロール技術を駆使し、社会を支える様々な設備・構造物の状態、 ヒトの動態をモニタリングすることで、「社会の安心・安全」に貢献しています。
 今回の出展では、「Next Sensing 始動!」をコンセプトとして、OSSの次世代Sensing 技術で、「未来都市の安心安全」を創造するための技術やアプリケーションを取り揃え、課題解決の実現手段をご紹介いたします。「モニタリング」をキーワードに、ご提供シーンごとの3つのコーナーで、OSSの技術と最新のソリューションをデモンストレーションを交えてご紹介します。

「未来都市の安心・安全」に貢献する、3つのモニタリングソリューション

  • 「設備モニタリング」
    施設・設備の状態を遠隔監視し、"安心安全と省力・効率化の両立"を実現するソリューション
    • 漏電/デマンド監視など、多種多様なモニタリング情報を遠隔地から一元管理できる 「ALLwatch®サービス」
    • 通信費/サーバー利用費をオールインワンパッケージ化し遠隔で簡単に水位監視ができる 「IoTスターターキット」

  • 「インフラモニタリング」
    橋梁など構造物の状態をモニタリングし、"長寿命化"を支えるソリューション
    • 従来計測できなかった、橋梁の支承反力の計測が可能となる 「反力計測」技術
    • 橋梁などの構造物、工場のパイプ・配管などの劣化に伴うひずみの変化を捉える 「ピエゾ式ひずみ計測」技術
    • 地震による構造物の低周波計測をローコストで実現した 「3軸加速度計」

  • 「街・施設モニタリング」
    ヒトの動態をセンシングし、"街や施設における安心安全"に貢献するソリューション
    • プライバシーに配慮したセンサーで、生活リズムや室内環境のデータを解析 「施設空間の見守り」ソリューション
    • DeepLearning技術で異常事象を検出、住民や施設利用者の安心安全を実現 「街の見守り」ソリューション

第2回[次世代]都市開発EXPO 開催概要

開催日時 : 2017年12月13日(水) ~15日(金)  10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
開催場所 : 東京ビッグサイト  東京都江東区有明3-11-1
ホームページ : http://www.smartcity-expo.jp/
出展位置 : 都市防災・防犯ゾーン(東6ホール「小間番号2-16」)
以上