Page top

OMRON

社会システムJapan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

【特長①】通信費・クラウドサーバー利用費込みのオールインワンパッケージ

■購入後すぐお使いいただける充実したパッケージ内容で、BCP対策のクイックスタートを実現。

  1. 通信費・クラウドサーバー※1利用費が含まれており、別途契約不要

    • 遠隔監視に必要な、 1年間の通信費とクラウドサーバー利用費込みでご提供。
    • 遠隔監視通報装置(TW900F)には、クラウドサーバー間の通信に必要なモジュールやアンテナを内蔵。
    • ※1:クラウドサーバーとは、オムロンデータサービスサーバーのことです。
  2. 水位センサー※2が付属されており、センサー選定不要

    • ※2:水位センサー(HM-920-02)を1個付属
項番 パッケージ構成 型式 数量 製品保証 備考
1 遠隔監視通報装置 TW900F 1台 納入後1年 W201×D59×H228(mm)FOMAチップ内蔵
2 水位センサー HM-920-02 1個 納入後1年 投込み式水位計
3 1年間のFOMA通信利用 1回線
4 1年間のクラウドサーバー利用 1契約
5 電源 1個 納入後1年
6 ブレーカー 1個
7 端子台 1個
8 ケーブル/備品 1個 商用電源-ブレーカ間の電源ケーブルはご準備下さい
9 ケース 1台 W400×D200×H500(mm)

【特長②】AC電源投入のみで簡単に遠隔監視スタート

■遠隔監視通報装置(TW900F)のカバーを外し、電源接続後にAC電源を投入するだけで遠隔監視がスタート

【遠隔監視スタートまでの手順】

  1. ブレーカー※3に商用電源を接続

    • ※3:商用電源-ブレーカ間の電源ケーブルはご準備下さい
  2. ブレーカー※3にてAC電源を投入

  3. 通信状態の確認

    • 通信状況をLEDランプで確認
  4. 計測データの遠隔監視スタート!

    • WEBブラウザー※4で閲覧
    • ※4:ご利用されているインターネットを通じて、
      お持ちのパソコンやスマートフォンで閲覧が可能

【特長③】安全・安心なクラウドサーバー利用で24時間365日モニタリング

■15年の実績を持つ強い耐災害性と高セキュリティを備えたクラウドサーバーで24時間365日モニタリング。
 計測データはWEBブラウザーを使って、パソコンやスマートフォンで閲覧が可能。

  1. 強い耐災害性と高セキュリティを備えたクラウドサーバー

    • 停電や地震などの災害対策を施した環境で、弊社運用監視チームがしっかりモニタリング。セキュリティゲートや指紋認証などで高セキュリティな環境を構築。
  2. わかりやすいWEBブラウザー

    • 誰でもわかりやすいWEBブラウザーで、現場の状態を確認することが可能。

【オプション】水位センサー以外のセンサーも接続可能

■アナログ、パルスなど最大16点入力を装備したマルチインターフェース対応

パッケージされたセンサー(水位センサー)以外にも多様なセンサーの取付が可能。
水位計測以外でも遠隔監視通報装置(TW900F)で一元管理することができます。

是非、ご相談ください!

「こんなモノを監視したい!」
「大切な設備のモニタリングにIoT導入を検討したい!」など、
お客様の環境に応じた課題の解決方法を一緒にご検討します!

事例紹介

A社様事例【残量監視】

お客様のタンク残量を正確に把握できず、補充を行う配送スケジュールが最適か分からない

補充の最適な配送スケジュールに貢献

B社様事例【水質監視】

管理しているビル利用者から「味がおかしい」と苦情が出ないよう、常時水質管理しておきたい

早期の異常検知で、水質異常の発生リスクを最小化

その他、用水路水位監視・ポンプ制御、冷蔵・冷凍倉庫温度監視、粉塵濃度監視、中和槽pH監視の事例があります。