Page top

OMRON

社会システムJapan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

Primary Contents

募集職種:機械系ハードウェア技術者

募集背景 オムロン ソーシアルソリューションズ(OSS)は、無人駅システムを世界で初めて開発したパイオニアです。以降50年にわたり、社会の安心、安全、快適の実現を目指して、駅の自動改札機や券売機、道路の信号制御機、車両感知機や交通管制システムなどを提供し、社会インフラにおける課題解決に貢献しています。今後、少子高齢化に伴う労働力人口の減少がますます加速することが予想されます。こういった社会課題の解決に向けて、既存商品の維持、改善に加え、新商品の開発を強化すべく、機械系ハードウェア技術者を募集します。
仕事内容 【携わる領域・商品・用途】
  • 駅の自動改札機、券売機や窓口端末などの駅務機器システム
  • 紙幣処理装置や媒体(切符やICカード)処理装置などのメカトロ機器
  • その他、様々な社会システム事業(駅、総合商業施設、ビル、ホテルなど) で活躍する新たなロボット

【開発業務の内容】
1)仕事内容:「駅務機器、メカトロ機器、ロボットおよびシリーズ商品の機械設計」
  • 営業/SE部門との連携による顧客課題・ニーズ把握や解決策立案と顧客への提案
  • 提案プロセスにおける顧客要求仕様の明確化、営業部門と連携した実現性検証、見積り作成
  • 商品開発実行やテーマ管理(品質・納期・コスト)、機器設置時、設置後のフォロー
2)期待する仕事範囲
  • 商品開発(機械設計、デザインレビューや品質評価試験の実行)
  • 仕様書作成や見積り作業(顧客や関係部門と連携)
  • 出荷後の製品フォロー(障害発生時の原因調査や対策実施等)
  • 委託先の指導、監督

【業務上活用するツール・機器】
1) 提案書作成、社内業務などにおける一般的なPC操作(Excel、Word、PowerPoint、社内DB)
2) 機械設計:3D-CAD(Creo Parametric)、他
3) 特許検索・出願システム、部品管理・登録システム等

【この仕事のおもしろさ・魅力度】
1)社会インフラの根幹を成す駅務機器等の具現化に直接貢献できること。
2)それら機器の仕様を定義するなど、自ら新しい商品が創出、開発できること。

【配属部門/事業所の紹介】
1)配属部門
技術創造センタ プロダクト技術部
2)事業所
滋賀県草津市にある草津事業所内にOSSの開発拠点が集約(一部野洲)されている。他にも、品質保証部門、生産部門、オムロンソフトウェアなどが同一建屋内にあり、連携して業務を行っている。
オムロングループで最大の開発・生産拠点。
必要となる
スキル・経験
【必須となる知識・スキル・資格・業務経験】
  • 商品開発経験があること。
  • 機械設計を中心とする「技術」「ものづくり」が好きな人。
  • 電気、ソフトウェア技術者と連携して仕事を進められる人。

【あれば望ましい知識・スキル・資格・業務経験】
  • メカトロ機器の開発経験がある。
  • 商品開発のリーダー経験がある。
  • 製品設計に必要となる加工技術に精通している。
勤務地 草津事業所(滋賀県・草津市)
労働条件・
福利厚生
詳細はこちら