Page top

OMRON

社会システムJapan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

Primary Contents

“自動改札機のひみつ” 小学生向けに出張授業を開催

オムロン ソーシアルソリューションズは、8月6日に大阪市福島区社会福祉協議会様との共催で、小学生向けに出張授業「自動改札機のひみつ」を開催しました。当日は14名の子どもたちが参加しました。自動改札機を題材に、社会のしくみには誰もが安心・安全・快適に利用するための様々な工夫があることを「知る」「体感する」「創造する」という3つの経験を通じて子どもたちに学んでもらいました。

知る

自動改札機が誕生する前の駅の様子(通勤ラッシュや駅員業務の多忙さ)を、映像を通じて知り、自動改札機の役割や工夫を学んでもらいました。
~真剣に話を聞く子どもたち~ 福島区子ども・子育てプラザにて

真剣に話を聞く子どもたち

体感する

自動改札機の券搬送部を実際触れ、切符がどのような仕組みで処理されているかを学んでもらいました。
~自動改札機の仕組みに興味津々な子どもたち~

自動改札機の仕組みに興味津々な子どもたち自動改札機の仕組みに興味津々な子どもたち

自動改札機の仕組みに興味津々な子どもたち自動改札機の仕組みに興味津々な子どもたち自動改札機の仕組みに興味津々な子どもたち

創造する

子どもたちに“どんな自動改札機があったらよいか”を考えてもらい、創造することの難しさや楽しさを実感してもらいました。
~たくさんの斬新なアイデアを考えてくれました~

たくさんの斬新なアイデアを考えてくれましたたくさんの斬新なアイデアを考えてくれました

たくさんの斬新なアイデアを考えてくれましたたくさんの斬新なアイデアを考えてくれました

参加した子どもたちからは、積極的に質問や意見を発表してもらい、自動改札機を通じて社会の仕組みを楽しく学んでもらうことができました。
オムロン ソーシアルソリューションズは、今後も“社会からその存在を認められ、求められる企業”であり続けるため、事業を通じて社会課題を解決していくとともに、出張授業やボランティア活動といった社会貢献活動に積極的に取り組み、より良い社会づくりに貢献して参ります。
以上
画像管理ナンバー:G180035-000