Page top

OMRON

社会システムJapan

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

Primary Contents

「社会インフラテック 2018」に出展
~社会インフラメンテナンスのモニタリングソリューションを展示~

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 細井俊夫、以下OSS)は、2018年12月6日から8日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「社会インフラテック 2018」に出展いたします。
「社会インフラテック 2018」は、未来世代によりよいインフラを引き継ぐべく産学官民の連携で取り組むインフラメンテナンス国民会議と日本経済新聞社主催のインフラ維持管理に関する展示会&カンファレンスです。
OSSは社会インフラを支える運用者様との対話を重ねながら検討を進めてきたモニタリングソリューションをデモンストレーションでお見せいたします。

出展内容

  • 社会インフラメンテナンスのモニタリング
    メンテナンスに必要となる社会インフラの挙動変化と突発的な異常検出を捉えるセンシングと、その結果を運用者様にお見せするシステムをご紹介します。
    • ワイヤレスモニタリングシステム
      一つのシステムで加速度、温湿度、動ひずみの物理量データを収集します。
    • 傾斜計測システム
      遠隔から必要なタイミングで高精度に対象インフラの傾斜を計測します。
    両システムともバッテリー駆動によるワイヤレス通信仕様で厳しい環境下の連続稼動を実現します。
  • 無停電電源装置(UPS)
    期待寿命10年のリチウムバッテリーを搭載し、優れた設置性を実現した小型/軽量の無停電電源装置(UPS)をご紹介します。

「社会インフラテック 2018」 開催概要

開催日時 : 2018年12月6日(木)~8日(土) 10:00~17:00
開催場所 : 東京ビッグサイト  東京都江東区有明3-11-1
ホームページ : https://messe.nikkei.co.jp/in/
弊社出展ブース : 東1ホール 小間番号1-008